【DQ7-攻略】はぐれメタルの石板でレベル上げ!

2018年12月7日趣味

アプリ版ドラクエ7には自作石板という要素があります。自作というか、なついたモンスターに石板を探してもらって特定の台座にはめるとその石板の世界に行くことができます。

詳しいことはドラクエ7極限攻略データベースのサイトに情報が掲載されています。

つまり、はぐれメタルを3体なつかせてモンスター爺さんのところに送り、3体のはぐれメタルに石板探しをしてもらうという作戦です♪

3体仲間にするには

スポンサーリンク

モンスターは最初の1体は懐かせれば仲間になりますが、2体目以降はモンスターパークで小屋に入れないと仲間になりません。

そこさえ押さえていれば、あとは魔物ハンターを2人〜3人用意して「まものならし」で懐かせましょう。
ほしふる腕輪を装備していると、はぐれメタルより早く行動できることが多いので、魔物ハンターに装備し、「まものならし」をしたあと残りの1人で倒すと良いでしょう。

私は魔物ハンター2人で「まものならし」を計5回(3ターンで完了)して、仲間にすることができました。

石板の世界ではどんなモンスターが出現するのか

ドラクエ7極限攻略データベースに詳しい仕様が載っていますが、この石板で出てくるモンスターは「はぐれメタル」「レノファイター」「ヘルバイパー」の3体になります。

石板探しをはぐれメタルのみで行ったので出現モンスターを3体に絞り込むことができています。

レベル上げしてみた手応え・感想

スポンサーリンク

思ったよりも出現率は低め。。。一回の戦闘で最大2匹しか出てこないので、効率はあまり良くないかもしれない。
むしろ1回の経験値が多いメタルキングやプラチナキングにした方が効率が良いかもしれない。

メタルキングにしなかった理由は、メタルキングはHPが高いためメタル斬りでは倒すのに苦労するためまじん斬りを使うことになる。
DQ7のまじん斬りはMP消費(消費MP:3)するため、長期の戦闘ができないため、はぐれメタルを選択した。
レベルが高くなってくるとますます効率が悪いのでメタルキングもやれたらいいかな♪

自作石板の仕様から「じごくのピエロ」3体、または「テラノライナー」3体でも同じような石板ができるかもしれないというのは、気付かなかったことにしよう。。。

ついでに、お金稼ぎ用に「ゴールデンスライム」の石板も作ってみた♪
作り方は同じ要領で、はぐれメタルとは違って逃げないので仲間にしやすい。

趣味

Posted by たくみん